会員専用ページへ
文字サイズ変更 
  • 日本語
  • English
月刊誌「交通安全教育」(日本交通安全教育普及協会刊行)での会員の活躍
HOME >> 会員活動紹介 >> 月刊誌「交通安全教育」(日本交通安全教育普及協会刊行)での会員の活躍


 一般財団法人日本交通安全普及協会が刊行する月刊誌に「交通安全教育」があります。  
 その11月号に吉田信彌会員が 「高校の授業に交通事故の統計を活用できないか」という特集記事を寄稿しております。高校教育の教材に事故統計をつかうことで、高校生が積極的に交通安全にかかわるようにしよう、という提案です。

  「交通安全教育」誌には、西山啓会員が「高齢者の心に響く交通安全教育」、神作博会員 が「これだけは知っておきたい!交通安全」、上山勝会員が「事故を考える —工学的な事故解析から考える交通安全—」という連載を執筆しております。