会員専用ページへ
文字サイズ変更 
  • 日本語
  • English
日本交通心理学会第78回大会
HOME >> 学会年次大会プログラム >> 日本交通心理学会第78回大会

大 会 会 長  大谷哲朗
開 催 日 時  2013年6月8日(土)~9日(日)
開 催 会 場  比治山大学


【大会・第1日目・6月8日(土) 13:00~18:30(受付開始12:00)】
13:00~13:10 開会セレモニー(6号館1階 06106講義室)
  大会会長挨拶

大谷哲朗(比治山大学)

  日交心会長挨拶 石田敏郎(早稲田大学)
13:10~15:20 シンポジウム「新しい交通心理士像を考える」(06106講義室)
  発表者 神作 博(中京大学名誉教授・日本交通心理学会第五代会長)
    佐伯勝幸(自動車事故対策センターマネージャー・安全マネジメントコンサルタント)
    山﨑順子・下郷大輔(島根あさひ社会復帰促進センター社会復帰支援員)
    矢野健一(四国交通共済協同組合安全対策部部長)
  司会 大谷哲朗(比治山大学教授)

A室(6号館2階 06203講義室)
座長:島崎 敢・本間亮平
15:30~15:45 カーブミラーとギャップアクセプタンス
島崎 敢(早稲田大学人間科学学術院)
  伊藤 輔(早稲田大学大学院人間科学研究科)
  中村 愛(早稲田大学大学院人間科学研究科)
  三品 誠(有限会社サイビジョン)
  石田敏郎(早稲田大学人間科学学術院)
15:45~16:00 刺激画像から感じるリスクと撮影地点における実勢速度
中村 愛(早稲田大学大学院人間科学研究科)
  島崎 敢(早稲田大学人間科学学術院)
  三品 誠(有限会社サイビジョン)
  石田敏郎(早稲田大学人間科学学術院)
16:00~16:15 事故映像とHazard Touchを用いた危険予測訓練による注視行動の変化
伊藤 輔(早稲田大学大学院人間科学研究科)
  島崎 敢(早稲田大学人間科学学術院)
  中村 愛(早稲田大学大学院人間科学研究科)
  三品 誠(有限会社サイビジョン)
  石田敏郎(早稲田大学人間科学学術院)
16:15~16:30 夜間視界支援システムの効果予測
本間亮平(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  菊地一範(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  若杉貴志(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
16:30~16:45 高齢者視環境を考慮したバリアフリー用液晶表示装置に関する基礎的研究
郝 文闊(富山大学大学院・理工学教育部)
  中嶋芳雄(富山大学大学院・理工学研究部)
  高松 衛(富山大学大学院・理工学研究部)
  藤田博樹(富山大学大学院・理工学研究部)
16:45~17:00 濃霧環境下におけるフルカラーLED色光の視認特性に関する研究
畢 佳奇(富山大学大学院・理工学教育部)
  寺川博司(星和電機株式会社)
  多田健司(星和電機株式会社)
  高松 衛(富山大学大学院・理工学研究部)
  中嶋芳雄(富山大学大学院・理工学研究部)
17:00~17:15 飲酒運転時の眼球運動に関する基礎的研究
藤田博樹(富山大学大学院・理工学研究部)
  高松 衛(富山大学大学院・理工学研究部)
  中嶋芳雄(富山大学大学院・理工学研究部)
  平澤由雄(富山中央自動車学校)
17:15~17:30 アルコール摂取から8時間後の生理と心理(2) —呼気及び尿中のアルコール残存量と認知機能—
三宅宏治(マイクロメイト岡山株式会社)
  三野節子(川崎医療福祉大学臨床心理学科)
  金光義弘(川崎医療福祉大学臨床心理学科)

B室(6号館2階 06204講義室)
座長:岡村和子・藤田悟郎
15:30~15:45 飲酒運転で行政処分を受けた男性の飲酒行動と飲酒運転行動
岡村和子(科学警察研究所・交通科学部)
  小菅 律(科学警察研究所・交通科学部)
  藤田悟郎(科学警察研究所・交通科学部)
15:45~16:00 我が国における違法薬物乱用中の交通事故の特徴
藤田悟郎(科学警察研究所)
  岡村和子(科学警察研究所)
  小菅 律(科学警察研究所)
16:00~16:15 ゲイン・ロス効果が裁判に及ぼす影響~危険運転致死傷罪を用いた裁判研究~
北折充隆(金城学院大学人間科学部)
  谷 伊織(東海学園大学人文学部)
  小野寺理江(金城学院大学非常勤講師)
16:15~16:30 高齢ドライバーの運転行動と運転補償の関係
蓮花のぞみ(神戸大学大学院)
  中井 宏(大阪大学大学院)
  臼井伸之介(大阪大学大学院)
16:30~16:45 高齢者の運転行動に関する研究(8)—運転を断念する要因の検討—
藤川美枝子(高齢者問題研究家)
  西山 啓(広島大学名誉教授)
16:45~17:00 警察活動のリスク認知?—人身交通事故の当事者属性—
杉山 翠(福島県警察本部科学捜査研究所)
三本照美(福島県警察本部科学捜査研究所)
17:00~17:15 警察活動のリスク認知?—人身交通事故の空間分析—
三本照美(福島県警察本部科学捜査研究所)
  杉山 翠(福島県警察本部科学捜査研究所)
17:15~17:45 休憩
17:45~18:30 総会
18:40~20:30 懇親会(予約制)(比治山大学レストラン 10館3階)


【大会・第2日目・6月9日(日) 10:00~15:30】
A室(6号館2階 06203講義室)
座長:小川和久・山口直範
10:00~10:15 児童の交通安全のための実践的・継続的教育手法とその効果(2)−有効かつ効率的な教育実施に関する検討−
大谷 亮(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  岡田和未(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  藤田和男(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  橋本 博(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  小林 隆(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
  岡野玲子(一般財団法人日本自動車研究所安全研究部)
10:15~10:30 視座取得を目的とした自転車教育の試み—小学校での実践教育報告—
山口直範(大阪国際大学人間科学部)
10:30~10:45 自転車シミュレータを用いた小学校高学年の交通安全実習~他者視点取得に焦点をあてて~
矢野円郁(神戸女学院大学・人間科学部)
  菅野甲明(中京大学大学院・心理学研究科)
  松岡 晋(名古屋市立田代小学校)
  青木裕典(中京大学大学院・心理学研究科)
  濱口あゆ美(元中京大学大学院・心理学研究科)
  向井希宏(中京大学・心理学部)
10:45~11:00 交通ルールの遵守意図と重要度の評定に対する諸要因の影響—交通信号ルールの場合の検討—
矢野伸裕(科学警察研究所)
  宮﨑章夫(茨城大学)
11:00~11:15 年齢と経験の観点からみたバス運転者の事故・ヒヤリハットの分析
須和憲和(株式会社ウエスト神姫)
  森泉慎吾(大阪大学大学院人間科学研究科・日本学術振興会)
  中井 宏(大阪大学大学院人間科学研究科)
  臼井伸之介(大阪大学大学院人間科学研究科)
11:15~11:30 バス乗務員に対するストレス診断ツールの開発
小川和久(東北工業大学)
  中井 宏(大阪大学)
11:30~11:45 年齢・経験の観点から見たバス乗務員のストレスと運転への影響
中井 宏(大阪大学)
  小川和久(東北工業大学)

B室(6号館2階 06204講義室)
座長:松浦常夫・谷口嘉男
10:00~10:15 安全適応チェック(3S)からみた営業ドライバーの特徴~交通違反・事故有無別の相違~
横田 幸(株式会社電脳) 
10:15~10:30 首都高速道路の歩行者立入りの実態と対策
鈴木和夫(首都高速道路(株)・保全・交通部)
  相澤正司(首都高速道路(株)・保全・交通部)
10:30~10:45 鉄道の相互乗り入れによるコミュニケーションエラー
高安 洋(早稲田大学大学院人間科学研究科)
  石田敏郎(早稲田大学人間科学学術院)
  島崎 敢(早稲田大学人間科学学術院)
10:45~11:00 自動車教習所指導員の個人特性と日常生活、交通行動及び日常業務との関連(中間報告)
谷口嘉男(八日市自動車教習所・九州大学大学院統合新領域学府)
  松木裕二(福岡工業大学工学部)
  谷口俊治(椙山女学園大学文化情報学部)
  志堂寺和則(九州大学大学院システム情報科学研究院)
11:00~11:15 横断歩道外横断の歩行者事故の事例分析:高齢歩行者の心身機能低下と運転者の速度
松浦常夫(実践女子大学)
11:15~11:30 6歳未満の子どものチャイルドシートの使用状況
西館有沙(富山大学・人間発達科学部)
11:30~11:45 歩行者の自己評価技能に関する研究
菅沢俊平(東北工業大学大学院)
11:45~13:00 昼休み
13:00~14:20 部会活動(企業部会は12:00~14:20)
14:20~14:30 休憩
14:30~15:00 部会報告
15:00~15:30 優秀発表賞授与式・閉会セレモニー